KURAGE online | 人間 の情報

KURAGE online | 人間 の情報

「 企画展 」 の情報 

人間国宝・加藤孝造さん、若き日の試作品 多治見で初の企画展 - 47NEWS

人間国宝の陶芸家加藤孝造さん(86)=多治見市=が、県陶磁器試験場(現・セラミックス研究所)に勤務していたころに制作した試作品を集めた企画展が

斬新発想で織りなす紋紗着物 関在住の人間国宝・土屋さん企画展 - 47NEWS

関市在住の人間国宝、土屋順紀さん(67)が制作した紋紗(もんしゃ)着物を展示する企画展「土屋順紀の美」が市役所七階の篠田桃紅美術空間で開かれている

斬新発想で織りなす紋紗着物 関在住の人間国宝・土屋さん企画展 - 中日新聞

関市在住の人間国宝、土屋順紀さん(67)が制作した紋紗(もんしゃ)着物を展示する企画展「土屋順紀の美」が市役所七階の篠田桃紅美術空間で...

人間の多様性見つめる企画展「79億の他人」 近江八幡市で開催中 - 京都新聞

人間の多様性を見つめる企画展「79億の他人」が、滋賀県近江八幡市永原町上のボーダレス・アートミュージアムNO―MAなど2カ所で開かれている。

「被災地に元気送り続けた」 やなせたかし記念館・仙波事務局長 - 福島民友

「人間愛あふれる作品を見てほしい」と話す仙波事務局長. 22日に開幕した郡山市立美術館の企画展「やなせたかしの世界―愛と抒情(じょじょう)

文化を継承する埼玉の工芸作家~人間国宝の茶道具を中心に~』を開催 - エキサイト

入間市は狭山茶の主産地であり、当博物館もお茶の魅力を発信する施設として親しまれています。企画展では、埼玉県にゆかりのある「重要無形文化財保持者(人間国宝)」による

による、『文化を継承する埼玉の工芸作家~人間国宝の茶道具を中心に~』

入間市博物館(埼玉県入間市、運営:いるまミュージアムパートナーズ)は、2021年10月16日(土)~12月5日(日)に、企画展『文化を継承する埼玉の工芸作家~人間国宝の

デザイナー・藤原大の個展、茅ヶ崎市美術館で - “人間と自然の関係性”を探るアート作品を展観

本展では藤原の作品を通して、変化し続ける社会における人間と自然の関係性を、新たな視点から考える機会となりそうだ。 展覧会概要. 企画展「

疫病にも御利益? 日本玩具博物館で「牛のおもちゃ」展

干支(えと)をテーマにした正月恒例の企画展が、兵庫県姫路市香寺町中仁野の日本玩具博物館で開かれている。牛は昔から人間との結びつきが

心和む牛ずらり 奥州・牛の博物館、正月三が日特別開館

牛の工芸品や絵画など62点を集めた企画展「牛の美」が開催中で、かつて農作業や物資の運搬で人間と共に働いてきた姿や ... 記事全文を読む ❯

Copyright© KURAGE online | 人間 の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.